プロフィール

満月@三ヶ森

Author:満月@三ヶ森
☆住所
三ヶ森3丁目11-3

☆電話
093-613-6567

☆水曜定休

☆営業時間

木曜~火曜
 昼の部:11時~16時
 夜の部:17時~21時頃

※麺が売り切れた場合は終了


☆志
宇宙一美味いうどん屋

☆趣味
うどん作り
うどん食い
うどん想い

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1年を振り返る・2

そぉいえば

去年の今日、器が届きました。

開けてビックリ!

頼んだ器と違います(爆)

業者さんも顔を真っ青にして謝ってます。

師匠の所に相談に行き色々考えた末

その、違う器でオープンする運びになりました。

これが満月の七不思議の1つ『すぐに変った器』でした(^^)/

・・・後の6不思議は潰れるまでに作っていきます(^^;


さてさて、相変わらず暇な春。

店前の桜が満開になりました。

満月は花見に抜群のロケーション。

沢山のお爺ちゃんお婆ちゃんやファミリーが花見ついでに

来てくれる様になりました。

この頃、増えていくお客さんを見ながら

打ちたての麺を出すのか、それとも切り置きにするのか

かなり真剣に悩んでました。

が、嫁さんの

「美味しいうどんを食べてもらいたいんやろ?」

の一言で切りたて続行を決意しました。

切るスピードやタイミングを意識して

『無駄』にお待たせする事を無くそうと必死でした。


桜も散り、木には青々と葉が茂った夏。

ここでやっとテーブルを増やしました。

お客さんも徐々に増え手応えを感じたのもこの時期でした。

この頃にはバイトも家族態勢からちゃんとしたバイト君達に変りました。

最初に雇ったのが今では店長ばりの働きをするヒデト。

面接は遅刻。頭は金髪。

それでも猫の手でも借りたかった俺は「明日から」と即決しました。

この決断が大成功。今でも遅刻は常習犯ですが(今日もね・・・)

ヒデト抜きの満月は想像出来ない今日この頃です。

若い子達が入っては辞めを繰り返す中

美人主婦が面接に。

「土日、祝日は出れません。」

・・・当時、平日は俺ら夫婦+ヒデト+女の子の4人態勢が整っていて

正直、土日・祝日に出れる人が欲しかったんですが

直感で何か感じたんでしょう。

面接終わった5分後には採用の電話を入れてました。

これが今、平日の天麩羅を任してるユキエさんです。

嫁さんに勝るとも劣らない見事な天麩羅を揚げる様になりました。

嫁さんの負担は軽くなったし

それまでより格段に店がスムーズに回転する様になってきました。

カナリ長くなったので続きます・・・あ、絶対次で終わりますから

スポンサーサイト

<< 1年を振り返る・3 | ホーム | 1年を振り返る >>


コメント

初めてコメントします。
いつもおいしいおうどんをありがとうございます(^^)

毎年、今年一番のヒット店は?と自問自答(笑)する習慣がありまして、今年はやっぱり満月さんだな!と思ったので、思わずコメントしてしまいました。

母も満月の麺&天ぷらが大好きで、いつも連れて行けとせがまれます(^^ゞ
私も、冬でもぶっかけ(冷)が大好き!
色んなメニューに挑戦したいけど、何故かいつもぶっかけになってしまうほど。。。

もうずぐ冬休みになるので、さっそく食べ納めに行きたいと思いますvvv
来年も、その先もずーっとおいしいおうどん、よろしくお願いしまーす(^^)


rikuさん

コメントありがとうございます♪

まだまだ未熟者ですが宜しくお願いします。

今度ご来店された際には声でもかけてください!

喜びます(^^)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。